非時香果
鳥羽の木 やまとたちばな
日本原産の柑橘種で、学名はシトラスタチバナといいます。 花はみかんの花と同じ5弁の可憐な白い花で、
爽やかで清楚な香りがします。実は3~4cmほどの可愛らしい大きさで、黄金色の実をたわわに実らせます。
やまとたちばなの効果と効能
最近では、アロマセラピー(Aromatherapy)が生活のなかにもかなり浸透しているように思われます。
アロマセラピーとは、植物の花や葉などに含まれている香りのエッセンス(精油)などを用いて、心身のアンバランスを
癒して健康をもたらす自然療法のこととされています。三重大学の小森照久助教授によりますと、天然の柑橘系の香りを
使って、うつ病に効果をあげることができるのだそうです。また、やまとたちばなの成分には、ノビレチンとタンゲレチ
ンと呼ばれる成分が他の柑橘類より多く含まれています。果樹研究所柑橘研究部では、やまとたちばなの果皮は種々の生
理活性柑橘のなかでは飛び抜けて強いことを認めております。これまでは、やまとたちばなが経済栽培がないこと、生産
性が極めて低いことから研究対象から外されておりましたが、現在さまざまな角度からの研究成果があがりつつあります。

アクセス | ご予約・お問合せ | 会社概要 | リンク |